2017/07/120 Shares

自営業は収入が不安定!メンタル強化が必須です

eyecatch09

自営業でもいろいろありますが、わが家の場合毎月の収入が大きく増減します。この収入の増減には本当に苦労しています。

100万円集金してきても、材料代が80万円もあって、手残り20万円のこともあるし、収入がないのに支払いだけはある月もあります。毎月30万円くらいの手残り(利益)があればいいのですが、マイナスなんて月もあるので予測が出来ません。

スポンサーサイト

マネー雑誌を参考に家計管理を開始

夫と結婚し、自営業家庭の家計管理を任されることになった私。いろんな書籍や雑誌を読んで参考にしました。

そこで紹介されていたのが、この方法。一番収入が少ない月の収入を基本給と考えて、生活する。これならば、会社員時代の家計管理と同じような感じでできそうだと思い、一ヶ月の予算を作ることにしました。

しかし、この方法はすぐに挫折。収入の少ない月は、収入どころかマイナスになるという事実のためです。一番収入が少ない月にあわせたら、マイナスじゃん!?無理無理な状況に。仕事をしてまだ集金していないのに、材料代を支払があったりすると、ゼロどころかマイナスになる月がチラホラあるんですもの。

自営業には必ず支給される基本給は存在しないのです(涙)。

収入の多い月の次に悪い月がくれば何とかやっていけるのですが、収入の悪い(ない)月が続くことがあると、どうにもなりません。1年分くらいの生活費の余剰があればいいのですが、夫は運転資金もぎりぎりな状況で、そんな中、私がお金の管理を始めたので、いつも私(妻)の貯金が頼りな状態に。

私の家計管理は開始当初からこの不安定な収入になかされることになります。

スポンサーサイト

どーんと儲かる月もあるけど、収入の増減にストレスが!

その代わり、自営業には一発逆転のチャンスがあります。会社員はがんばって仕事をして、大きな成果をあげても、その月のお給料が2倍になるということはないですよね。数万円の報奨金がもらえる程度でしょうか。

自営業の場合は、先月マイナスでも、今月は何倍もの収入があって、あっという間に、赤字家計が黒字に!見事、一発逆転です。

自営業家庭の家計管理するようになってから、私は毎月、ストレスを感じるようになりました。

毎月の収入の増減に、振り回されてしまったからです。収入がないとすご~く心配になり、大きな入金があるとハイになる・・・。そんな自分にチョッと疲れてしまい、ストレスを感じたわけです。

この家計管理はずっと続けていくことですし、精神的に負担になるのは避けたいところ。自営業家庭の家計管理を上手くやっていくには、この収入の増減にどうやって対応していくかがポイントなのです。

不安定な収入に振り回されない備えとメンタル

実際のお金のやりくりだけでなく、精神的にもラクになれる方法を見つけていくことが大切だと実感しています。

不安定な収入に振り回されないためには、やはりある程度の備え(貯金)は不可欠です。わが家は夫が楽天的な浪費家なのでその備えは私(妻)のヘソクリでまかなっています。夫に見つかったらあっという間に自営業の運転資金に消えてしまいますから、内緒にすることで死守するのです。

どうしても貯金が出来なかったり、貯金を切り崩す時期もあるのが自営業。スポーツ選手でも技術を磨くと同時に、メンタルを鍛えるでしょ。自営業妻はメンタルを鍛えることも必須ですね(笑)。

自営業妻になると精神力が強化されます。もう慣れですね。何度かお金の危機を経験すると強くなります。でも、決して慣れすぎてしまわないyぷにしたいものです。

私は夫のように楽天家なら自営業の不安定な収入を気にせずに生きていけるのになぁと思ったことがあります。しかし、家族全員が楽天家では生活が成り立たない時代です。夫が出来ない以上、私がやるしかありません。実際に働くのは夫ですが、危機管理は私の仕事です。損な役回りだなぁっと常々感じています(苦笑)。

スポンサードサイト