2017/07/120 Shares

浪費夫のモバゲー代を大公開!これでカードローンに手を出しました

eyecatch10

わが家がカードローンに手を出すまで、資金繰りに困るようになったのは夫の浪費が原因です。

色々な浪費を繰り返してきましたが、借金の原因になったのはモバゲー代です。スマホで手軽に出来てしまうオンラインゲーム。コレがわが家の暮らしを脅かしています。

夫は元々貯金が出来ないタイプで、運転資金がないので何かあれば信用金庫さんで自営業用の事業資金を借りていました。そのローンも限度額がいっぱいになってしまったようで、信金さんが勧めてきたのはカードローン。つまりキャッシング!

キャッシングをするようになってやっと夫は自分のやってきたことが理解できたようで、モバゲーの課金を止めてくれました。しかし、モバゲー自体は止めていません。喉もとすぎると熱さを忘れてしまう性格の夫ですから、いつまた課金を再開させるかとヒヤヒヤしています。

ここで夫のモバゲー代の浪費を記録しておくことにします。この手のことに向き合うのはパワーが必要。妻の私としては見たくもありません。なかったことにしたいです。過去の失敗を元に学んでいくことが大切だという思いと、戒めをこめてまとめてみました。

スポンサーサイト

2012年(H24)のモバゲー代まとめ

長男は年中、長女は1歳。3番目は生まれる前。仕事はおおむね順調な年でした。

この時期にはお金の管理は夫の担当にしてもらっていましたので、すべて夫の自己責任だと出来るだけ傍観して口を出さないように。

2012年 金額 備考
1月 15786
2月 51330 5万円超えて深刻化
3月 35269
4月 21550
5月 108139 10万円超えはもやは中毒
6月 64147 1~6月で296221円
7月 62150
8月 96430
9月 45647
10月 48452 3番目の妊娠判明
11月 98405
12月 なし 7~12月351084円
合計 647305円

合計で647305円。すごい金額だけど、月平均54000円。

うちの夫はお小遣いとして月10万円はずっと使ってきた人なので、パチンコ代やお昼代で使った分をプラスしても10万円前後だと納得していました。

3番目の妊娠が分かったときに、「これからは子供にお金がかかるから、今まで見たいに自分のためだけには使えなくなるよ」とクギをさしました。

スポンサーサイト

2013年(H25)モバゲー代まとめ

3番目が生まれた年。上2人は保育園に。当然保育料もかかるようになっています。

2013年 金額 備考
1月 77000
2月 57160
3月 32000
4月 32000
5月 60300 ファミリーカーを購入
6月 114679 1~6月で373139円
   3番目誕生
7月 144900
8月 123387
9月 208500
10月 210000 事業資金100万円借金
11月 115200
12月 107500 7~12月909487円
合計 1282626円

この年は本当にモバゲー中毒でした。寝ても冷めてもずっとスマホをいじっているの。子供の前だろうとおかまいなし。子供を無視してずっとやっている状態です。

見ている私もイライラしましたが、3番目の出産前後は戦う気力なし。出来るだけ穏便に仲良く過ごすことを第一に。

3番目の誕生準備として車をローンで購入します。そのときに「ローンの支払いが始まると、今までのようにお金を使えなくなるよ」とクギを刺しました。

10月にコソコソ信金さんと借金の算段をしているときにも、「これ以上の借金は本当に危険だからね」とクギを刺しました。

夫婦げんかならないように私も冷静に伝えていましたが、いつも「わかっているよ」とか「気をつけるよ」とは返答してくれていたの。それでも、まったく止まる気配がなく・・・

モバゲーの中毒性や課金を繰り返す怖さを実感

うちの夫は一つ言うと倍返ってくる、弁の立つタイプ。夫婦げんかになると攻撃しあうかたちになって問題点が分かりにくくなってしまうので、出来るだけ冷静にクギを刺してみましたが、やはり夫の浪費を止めることは出来ませんでした。

夫にお金を任せたことが、このモバゲーの課金につなっがたのではないか?という思いと、浪費を止めるには夫が自分で気づくしかないという思いが交錯。子育てが忙しい時期でもあり、できるだけ夫のモバゲー代のことについては考えないようにしていたことも事実です。

なにか私に出来ることはなかったのだろうか?そんな思いは今でも残っています。

スポンサードサイト