0 Shares

業務用スーパーのおすすめ品は?冷凍食品とチーズを購入【食費の節約】

業務用スーパー購入品

節約大好き自営業妻コミィです。大食いの夫と子供3人、食費の節約は大きな課題です。

子供が4人いるママ友に業務用スーパーを教えてもらったので、早速偵察へ行ってきました。底値にこだわる私が選んできたモノを紹介します。

スポンサーサイト

業務用スーパーには冷凍食品がたくさんありました!

私が行った業務用スーパーは、普通のスーパーと同じような品揃えなのですが、冷凍食品コーナーがとても充実していました。

買ってきた冷凍食品はこの3点。

業務用スーパー購入品

たくさんあったのですが、国内産にこだわると品数が絞られてしまいます。

メンチカツ10枚入

メンチカツは10枚入りで198円(税抜)と格安!

↓ 加工品だと製造国が分かりにくいです。

業務用スーパー購入品

「北海道便」とあるし、製造者は神戸物産エコグリーン北海道とあるので国内産のようです。

しっかりとタマネギが入っていて食感はよかったですが、ジューシーというよりは油っぽい感じでした。肉特有のクセがあったので、子供達には受けが悪かったです。

クセはソースをたっぷりかけてしまえば気にならない程度です(笑)。私は気にしないけど、夫が味にうるさいので、注意が必要なのです。

コロッケ10枚入

ミートコロッケは10枚入りで178円(税抜)。

業務用スーパー購入品

これまた製造されたのがどこなのか分かりません。販売者は株式会社神戸物産とあります。

原材料名のところに「ばれいしょ(国産)」とあるので、おそらく国内産かと思って購入しました。

ミートコロッケですが中身はほぼポテト(笑)。クセもなく普通のコロッケで、こちらはリピート買いしたいです。

フライドポテト1KG

フライドポテトは1KGで198円(税抜)と私の中で最安値です!

わが家は細いポテトが好きなので、パッケージを見て一番細いのを選んできました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マクドナルドと同じぐらいの細さでわが家の好みとピッタリ。ポテトはベルギー産でした。

今まで買っていたポテトはアメリカ産のことが多くて、最近はEUと表示があるモノを買っていました。フライドポテトには国内産にはこだわっていません。

今まで買っていたアメリカ産のポテトの方がホクホクしていて、今回のベルギー産のは少しねっとりした感じのポテトでした。ヨーロッパのポテトはねっとり系で色も黄色味が強い気がします。

どちらも美味しいのでOK。今回買ったベルギー産のは短いポテトが多かったです。

とろけるチースもお買得でした!

冷凍食品の他にお買得だと思ったのはとろけるチーズです。400gで344円(税抜)でした。

業務用スーパー購入品

いつも買っているのは300gで298円(税抜)だったのですが、最近お値段そのままに中身が230gに減っているのに気づきました!

夫がチーズ大好きなので、とろけるチーズはトッピングにたくさん使います。

↓ 原産国はフィンランドです。

業務用スーパー購入品

チーズもポテト同様に国内産にはこだわっていません。フィンランドは北欧の国だから安心なイメージです。

400gとたっぷり入って344円はお買得だと思います。1kgタイプもありました。チーズの味はごく普通のクセのない感じ。わがままですがチーズは少しクセがあった方が美味しい気がします(笑)。

種類の違う色々なチーズをトッピングすると本格的な味になりますよね。

製造者・販売者の神戸物産が気になる!

買ってきた商品の裏側見ると「神戸物産」とあります。何だか気になります。

私が行った業務用スーパーを運営しているのが「神戸物産」のようです。神戸物産とは「食品業として日本最大の製販一体企業」なんだそうです。

製造も販売もしているから食品の裏には「神戸物産」の文字がたくさんあったんですね。大きな規模のプライベートブランドだと思えばいいのかしら。

神戸物産のホームページはこちら
>> 神戸物産

ホームページにはフランチャイズ募集とあったので、直営ではなくてフランチャイズ店なんですね。こういうところまでチェックしてしまうところが自営業妻のサガです。

私が行ってきたところは業務用スーパーといっても小さな店舗でした。業務用だから建物も大きいと思い込んでいた私(苦笑)。

今回行った店舗は、奥まったところにあるし、看板も目立たないし。ママ友に教えてもらうまで気づかなかったのも納得です。

月1回ぐらいなら行ってもいい距離にあったので、また行ってみたいと思いました。

※ 商品の価格は2016年2月時点での価格です。

スポンサードサイト