2016/01/190 Shares

青色事業専従者になる前にパートをしたときの話。今でも心の支えです!

eyecatch01

自営業の仕事が少なくて収入が減っているのも不安ですが、わが家の場合、夫が浪費をするので不安と共に不満もいっぱい。自営業のお金と家計のお金のやりくりをしながら、私は毎日、不安と不満でいっぱいいっぱいです。

妻がパートをはじめたら、夫は危機感をもってくれるかな?うちはお金が本当にないんだ!無駄づかいはよそう!って持ってくれるはず。

これは「夫育て」のだと思おう。そう思って働きはじめました私。

そんな私のもとに、次々と苦難が訪れるのです(←大げさすぎかしら)

今となっては笑い話ですが、その時はもう悲劇のヒロインになった気分でした(苦笑)。

そりゃぁもう、いろいろ言いたいことはあるのですが・・・愚痴ばかりになってしまうので、できるだけ客観的に伝えたいと思います。できるだけ・・・ですけど。

スポンサーサイト

最初は短期間のパートに行ってみました!

私が最初に選んだパートは年末年始の昼間4時間だけの短期パート。3時間おきに母乳を飲んでいた息子がやっと卒乳。4時間くらいなら大丈夫かなぁと選びました。

まず、第一の誤算「子守」

「うちにはお金がないんだぞ~」ということを旦那さまに分からせたかったので、子守を旦那さまに頼むつもりでした。何しろ、仕事が途切れていたのでねぇ。

ですが、ほとんど隣に住む義父母に子守を頼むことになってしまったのです。なぜか、午前中は暇なのに、私のパートの時間だけ小さな仕事が入ったり・・・。間が悪いのよね~。

夫に子守をさせて育児の大変さを分からせたかったのにねぇ。結局、私がパートをしている間、夫も外で仕事をしていたので、夫としては妻がパートにでかけていると実感がなかったようです。

子守もしていないので、いつもと同じ生活。これじゃぁ、実感がわかないのも当然です。

次に、第二の誤算「義父母の介入」

子守(孫の面倒)を頼んでおいて、文句を言える立場ではないのですが・・・

やはり、どうしても色々と口出ししてきます(苦笑)。小さいことですが、「こんなに寒いのにももひきを履かせないなんて」なんて怒られたり。(年配の方は子供に厚着をさせたがります。今は薄着が推奨されているのに~)

「紙オムツはパンパースが一番。メリーズだとフィットしていないわ」とかね。(ただ単にメリーズのほうが特売だっただけなのよ!)

くだらないでしょう。

後に絶縁状態になるほどケンカをするのですが、こういう小さな不満の積み重ねが、お互いの大爆発をうむ要因になっていたと思います。

第三の誤算は「子供の病気」

パートをはじめた矢先に、なんと息子が突発性発疹にかかりました。この突発性発疹とは高熱が出た2~3日後に、体に発疹が出てきます。一度かかるとかからない病気で、高熱が出ても食欲あたったり元気なことが多く、あまり心配はいらないといわれています。

幼児の定番の病気です。(私は子供を産むまで知らなかったけど)

困ったことに、後から発疹が出てきてやっと突発性発疹だったのね、と分かるのです。それまでは、高熱が出るので悪い病気ではと親としては心配してしまいますよね。

子供が熱があった日はパートを休むことにしました。短期のパートなのに、そのうち3日ほど休んでしまいました。

子供を優先するのが当然と思いながらも、「休みます」とパート先に電話を入れるのは心苦しく感じました。その後、熱が下がったので、夫に子守を頼んでパートに出かけると・・・

夫からは「子供が心配ではないのか」と非難の声。私としては、何日もパートを休みたくなかったし、夫にも妻が働かなければならない状況を作っている責任を感じてほしかったのです。その次の日、夫はゴルフに出かけたんですよ。ほんと、自分勝手なヤツです。

義父母は悪い病気ではないかと心配しすぎて、私に無理な要求をするし。病院を何件もまわって、原因をさがせってね。突発性発疹だといっても信じてもらえず・・・。ほんとに年寄は病院好きだよなぁ。

★そのときの義父母とのトラブルについて知りたい方はブログをよんでくださいな。
ブログが炎上しそうになったほど反響があってビックリでした。

わが家もついに嫁姑問題

突発性発疹事件「傷ついた一言」

突発性発疹事件「旦那さまの反応」

これがきっかけで、義父母とは長~い音信不通というか無視の状態が始まってしまったんです。これは約4ヶ月ほど続きまして、隣に住んでいるのにつらい毎日。毎日コソコソと出かけたりしてね。

そんなこんなで、私の最初のパートはトラブル続き。

幼い子供を抱えて働く大変さを身をもって知ったのでした。私の最初のパートは散々な結果に終わりました。

稼いだ金額26670円。

トラブルの大きさに比べると、なんともかわいらしい金額です(苦笑)。

スポンサーサイト

ファミレスの深夜パートをしてみました!

次にはじめたパートがファミレスの深夜勤務。夜10時から3時間のウェイトレスの仕事です。夜9時までに子供を寝かしつけてから出勤します。

うちの旦那さまは深夜まで仕事をすることは絶対無いので、子守は旦那お願いしました。

最初の頃は、子供が夜泣きをよくしていたので、旦那さまは大変だったようです。何度も愚痴を言われましたし、ケンカになりかけたことも・・・

パートを辞めようかと迷いました。パート先では熱心に仕事を教えてもらっていて、人間関係もとても良好。辞めるとはいい難くてねぇ。

パートをはじめるまで、かなり慎重に考えたので、辞めることも、そう簡単には決断できません。

夫には子供がさびしがって夜泣きが続くようだったら仕事は辞めるといいながら、ずるずると一ヵ月。そうしたらね。

夫が文句を言わなくなりました。ウリの夜泣きが少なくなったからです。1歳半になって、多少物分りがよくなったのか「ママがいなければパパでいいや」みたいな態度になりまして・・・(笑)。

母乳をあげていたときみたいに、ママでなくてはダメということが減ってきたのかな。慣れてくると、夜の仕事は家事や育児に支障がでなくて、続けやすい仕事だと思うようになりました。

朝起きるのがつらいのですが、その後は子供と一緒に昼寝ができるし。子供の体調が悪いときでも、基本は寝ていてくれる時間帯なので、夫に子守を頼みやすくて、子供が原因で休むということもありません。

このパートが続くきっかけは、なんと義父母とケンカしたことも関係しています。前回の短期のパートの時から、義父母とは不仲が続いている状態でした。この義父母に子守を頼めないという状態が、旦那さまに責任感を持ってもらうきっかけになったのです。

深夜パートをはじめたときに、夫の仕事が長期間、途切れたのも幸をそうしました。約1ヶ月収入ゼロ生活です。夫の態度が小さくなりました。少しですけど。

夫の浪費対策のため、おこづかいの渡し方を変えた成果もあって、ゴルフの回数も減ってきて、お金の使い方は大人しくなったような・・・。

この深夜パートで週3回の勤務で月に3~4万円ほど稼げます。最初の短期パートに比べたら、ずっと私の生活に合った働き方だと感じました。

ここからはちょっとシビアな話。わが家にはあった働き方ですが、誰にでもおすすめはできないです。残念ながら。

うちの夫はお酒を飲めないので夜に晩酌をしません。子供好きなので、子供が夜泣きをしてもキレずに対応できます。日が暮れると仕事が終わりの職人なので、深夜まで働くことはなく6時には帰宅します。職種によっては帰宅が深夜になる夫もいるでしょうし、子守が苦手な夫もいます。お酒を飲むと寝いってしまう夫とかね。

ニュースであるでしょ。子供が泣き止まなかったから、殺しちゃったって。妻が働きにいっていて、子守をしていた夫(や内縁の夫)による犯行と聞くと、うちはお金はないけど、夫が子供好きでよかったなぁと本気で思います。

実は、私の実父が子守が苦手なタイプ。あまり働かない人で、生活のため母が働いていました。私は覚えていないのですが、子守をしていた父は2歳の私を泣き止まないからと押入れに閉じ込めて昼寝をしていたそうです。

それをみて、母は父に子守を頼むことをあきらめたそう。暴力を振るう人ではないのですが、無気力というかかなり面倒くさがりの人でした。私が小学生の時に離婚して、ずっと会っていませんが。

うちの夫はお金遣いは荒いけれど、実父みたいに働くのが嫌いなわけではない。子供のことをかわいがってくれる。それだけで、私にとって旦那さまのポイントは高い!

託児所付きのお弁当工場でパートをしました!

次は託児所付のお弁当工場でパートをした話。

深夜のファミレスの仕事に慣れてきたので、昼間のパートを追加しました。子供を家族以外の人に預けて働くのは初めて。共働きの友人などの助言を参考に、それなりに覚悟をして始めたパートですが、やっぱり聞くのと、実際にやるのでは大違い。

パートは週4回、朝9時から午後3時までの5時間勤務。1歳の息子はパート先の託児所に預けました。託児所代は月7500円と格安です。

パートをはじめて、私が感じたこと、大変だったことなどを書いておきたいと思います。

いろんな情報から覚悟はしていましたが、うちの子も本当によく風邪をひくようになりました。パートに行く前は、ほとんど風邪をひかなくて、とても丈夫な子だと思っていたのに、ただ単に、無菌状態で育てていたからだったみたい。

外に出ると、あっという間にいろんな風邪をもらってきました(苦笑)。

子供が発熱したときは仕事はお休みします。託児所でも預かってくれないし、職場も休みやすくて融通が利くので助かりました。

判断が難しいのが、鼻水や咳。他の子に移してはいけないので、本当なら休むべきなのですが、そうそう、仕事を休むわけにも行きません。無理して預けて、症状が悪化して後悔したりの繰り返しです。

夫は、「念のため」とか「大事を取って」とかいって、簡単に仕事を休むように勧めてくるので、余計に迷ってしまい、毎朝、どうしようかと悶々とする日々です。

だってね、一度風邪をひくと、鼻水から始まって、発熱、咳とトータルで1週間くらい症状が続くのよね~。子供が風邪をひいたからって、毎回1週間も休ませてくれる会社ってないと思うわ。発熱したときは仕方ないけど、休みは短くしたいでしょ。

子供のことが心配じゃないの?なんて夫には言われるけど、「子供が心配じゃない母親がいるはずないじゃない!」って心の中で思っています。

時給720円(相場より低いです。普通800円はもらえる)の仕事だし、私じゃなくちゃダメという仕事でもないけど、仕事を休むのは気が引けるし、給料だって減っちゃいます。

子供が風邪をひくのは覚悟していたけど、1日休めば何とかなるって思っていたのね。私。

でも、一度風邪をひけば、ほぼ連休になります。今までの最長は1週間。週4日勤務だから、公休日に助けられることも多々あり。

月に2回は風邪をひくのね。1回は2連休して、もう1回は公休日に助けられて1日休みでなんとかなる。月に3~4日休んで、給料はマイナス1万円な~り~(涙)。月5万円くらい稼げるはずなのだけど、結局3~4万円。

疲れて、夕食を外食やお弁当に頼ったら、月1万円は使うよね。私はそれは我慢してがんばっているけれど、仕事を始めてから食費が節約できなくなったという同僚は多いです。

実質の手残り金額を考えると、子供が小さいうちのパートって本当に効率悪いですね。

働いてみて、しみじみ実感しました。

お金がすべてではないけど、お金のために働いているんだし、やっぱり手取りが少ないのはやる気がなくなります。マネー雑誌でも子供の小さいうちはパートに出ても中途半端で効果が薄いなんて書いてあるでしょ。

まったくその通りでした。ほんと大して稼げません。どうせ働くなら、中途半端なパートではなくて、もっと将来を見越した仕事を選ぶようになんてアドバイスも・・・。

これまた、まったくその通りなんだけど、そう上手くはいかないです。将来を考える余裕がないほど、今すぐお金が必要っていう方もいるし、不況で仕事の内容なんて選んでられないわっていうこともあるし。

分かっていても、実現できないこともあるし、妥協することだってあるよね。子供を預けているっていう罪悪感もあるしさぁ。

子供はそれなりに託児所ライフを楽しんでいるみたいだけど(笑)。家ではあまり食べないご飯を、バクバク食べているらしいし。不思議だわ。午後3時には迎えにいくし、11時半にお昼を食べると、お昼寝だから、子供にとってはあっという間だと思うのよね。多分・・・。

3年後の追記:

現在はパート勤めを辞めていて主婦メインの青色申告専従者として夫の仕事を手伝っています。離婚一歩手前まで夫婦仲は悪化しましたが、無事修復し、第二子を授かりました。

パートをしていたのは約1年ほど。たったの1年ですが、ものすごい経験をしたなぁと感じます。働くということもそうですし、夫婦が上手く一緒に暮らしていくという点でも、このときほど、悩んで辛かったことはないですから。