消費税の申告額が30万円超!支払えないので分割交渉【2015年確定申告】

eyecatch19

2015年の確定申告では消費税の申告に苦労しました。まずは帳簿ソフト(やよいの青色申告)が使いこなせず、最終的には手計算する羽目に。

さらには、やっと申告書を作成できたら、納税額がビックリな金額になってしまったの。今度は支払えないと大騒ぎしました!

そこで、税務署に問い合わせをして分割で納付できないか相談することになってしまったのです。

スポンサーサイト

消費税が支払えない!? 動きが遅い夫にイライラ!

消費税の申告書の作成には苦労しましたが、3月16日(月)には最後の段階まで進められて、イータックスのクリック一つで完了する一歩手前で止めていました。消費税の申告の締め切りは所得税よりも長くて3月末までです。

今回支払わなければならない消費税がなんと30万円超なのでビックリ。夫に伝えると不機嫌になってしまいました。消費税が高いのは私のせいではありませんし、私がなんとか出来る問題でもありません。

30万円を支払う余裕はわが家にはありません。私は税務署にお願して分割して支払えるように頼んだらどうか?と提案して、夫が動くのを待っていました。

私が電話をしてしまうのが一番ラクなのですが、ぐっと我慢です。様々な経緯があり、わが家は夫がお金の管理をしているので、面倒なことを引き受けるのがお金を管理する人の役割だと思っています。私は首を長くして待っていましたが、動いたのが昨日、3月26日(木)です。

わが家は25日に入金が多いので、それを待って支払い計画を立てるつもりだったのかしら。どちらにしろ、本当に夫のスイッチが入るのは遅いのでイライラします。

消費税を支払えないのはモバゲー代につぎ込んだ夫の責任なので、夫自身で解決してもらおうと思っています。はっきり言って、私が税務署に電話をして交渉したほうが話が早い。でも、それをやってしまったら、夫は自分がしたことの重大さが分からないままです。

「誰かが何とかしてくれる」なんて思ってしまっては困りますからね。

消費税を分割で支払いたいと税務署に電話する【相談1回目】

夫が税務署に電話してみると、分割する場合は3回払いにできるそうです。3月末、4月末、5月末の3回払いになるそうです。わが家は口座振替にしているから、通常通り納める場合だと、4月23日の一括払いになります。

この税務署の提案だと、お金を支払う時期は前倒しになるし、実質は5月末に支払う分(約10万円)だけ猶予をもらったということに。これでは、分割払いにしてもらってもあまり意味がないような気がします。

もう一つ心配していたことがあります。私がイータックスでの申告をストップしていたのは、私が申告してしまうと自動的に銀行に引落する手続きがされてしまうのでは?と思ったから。所得税が引き落とされる口座は、仕事用のメイン口座です。ある程度残高があるように注意しています。

色々な支払いがあるのに、消費税が引き落とされては大変なことになるので、確定申告前に、口座引落を解除したほうがいいのかどうかを夫に確認するように伝えおきました。

その件はも、夫に聞いても曖昧なままで聞いたのか聞かないのか、そもそも私が言っている意味が分かっているのか?といった感じで、イライラしましたが、ぐっと我慢しました。

消費税の分割払い交渉は税務署の話が変わりました【相談2回目】

翌日に税務署へ電話をすると、分割払いの話が変更になりました。昨日の提案は3月末、4月末、5月末の分割払いでしたが、4月23日に引落ができなければ、督促状が行くので、その後に分割の話し合いをしましょう、という話みたい。

夫は税務署の提案が「やった~!」みたいな態度なんですけど、問題を先送りしていることには変わりありません。事業用の口座を一度空にして対応するということかしら。月末は色々な引落があるから、空にするタイミングが面倒ですよね。

税務署は電話をするたびに言うことが違うということはよくあります(苦笑)。問い合わせをしたときは必ず日時と担当者の名前とメモしておくことにしています。

こんな時にブログでコメントをいただいて励まされました!

コメントの内容を引用します。

消費税の分割納税は・・家では毎年デフォルト(笑) 。口座を空にするのもアリですが、引き落とし口座にしてる銀行の窓口行って「分割納税にした」と説明して
引き落としを止めてもらうことができますよ。

(中略)

昨年度の消費税が29.5万円だったんで6万円×4回と5.5万円×1回の計5回払いにしてもらいました。5回目を納付する前に税務署に電話して延滞税の計算してもらって延滞税をプラスした金額を納付すればいいの。ただ・・・コミィさん的には「延滞税」の部分が嫌でしょうけど(苦笑)

わが家と同じように消費税を分割払いしている体験談を読んで、すこしホッとしました。月6万の5回払いくらいなら、何とかなるかも。最初に税務署から提案された月10万の3回払いはさすがにキツイ。

税務署ごとの対応は異なるかもしれませんが、わが家もなんとか支払えそうと希望が生まれました。それから、「延滞金がかかるのか!」ということを、初めて意識しました。そうですよね。当たり前ですよね。分割払い(ローン)するのですから。

それから、「銀行に頼んで引き落としを留めてもらうことも出来る」と知ったので、早速夫に伝えておきました。面倒なことは夫にがんばってやってもらいます。

スポンサーサイト

事件発生!口座を残高不足にする予定が失敗しました

夫には色々アドバイスをしましたが、面倒くさがりの夫は、消費税の引き落とし日に銀行口座を空にすると決めてしまったみたいです。

その口座は、仕事の入金もあるし、クレジットカードの引落口座にもなっているし、「残高不足にして、その後、また入金して」という作業は面倒なのです。消費税の引落日は23日なので、20日~月末にかけて、お金の出入りが激しい時期です。タイミングが難しそう。

まあ、夫がやることだから、私はそれ以上口出ししなかったのですが。

昨日、夫が大騒ぎして帰ってきて、口座を残高不足にしようとしたら、すでに消費税が引き落とされた後だったといい始めた。事件発生です!

消費税の引落日を勘違いしていたみたい。20日に50万円の入金があったので、消費税30万円超はスル~っと吸い込まれて、国庫に行ってしまわれました(消費税って地方税もあるのですべてが国庫ではないわね)。

私は口座を残高不足にするのは面倒だと思っていました。だから、銀行に頼んで引き落としをストップしてもらったら?と提案したのです。銀行の残高はすでに20万円を切っています。月末の材料費は払えるの?来月の食費はもらえるの?いろいろ心配なことが出てきました。

私は顔が引きつりそうなぐらい、「イライラ!」ってしていたのですが、夫はそのままリビングで昼寝を始めたの。まあ、昼寝ができるぐらいだから、消費税が引き落としになったことはそれほどショックではなかったのでしょう。お金の心配があると、私は眠れなくなってしまうのですが、夫は昼寝をしていますからね。

この辺の感じ方の温度差は、長年夫婦をしていても理解が難しいと感じます。

消費税を支払った後のわが家のその後は?

分割払いする予定だった消費税を一括で支払ってしまったので、わが家の資金繰りはそれはもう綱渡りでした。生活費はもらえましたが、キャッシングが限度額ギリギリ(50万円に設定しているようです)までいっている状態。

6~7月に大きな仕事があったので、8月末には資金繰りが回復する見込みに。事実、6~7月は昼も夜も、休日も働いて、過去最高の労働時間だったと思います。

大きな仕事とは工場の仕事だったのでラインが止まっている夕方から深夜までが作業時間だったのです。昼間はいつもの仕事、夜は工場の仕事、休日は日当をもらえる仕事とトリプルな働きでした。

働いた分だけお金が稼げるのが自営業ですが、もっとスマートな働き方があるのでは?と体が心配になりますよね。お金を稼ぐ必要はありますが、妻としては複雑です。

今までは、国保代の支払いが一番辛いと思っていたけど、一番は一括で支払わなければならない消費税だと実感しました。私がお金を管理していたときは、消費税用の積立をしていました。分割で支払う交渉をするぐらいなら、前もって積立をしておくのが一番だと思います。

スポンサーサイト