2018/08/020 Shares

夏の旅行はいつ予約する?楽天ポイントを効果的に貯めるタイミング【楽天トラベル活用法】

夏のレジャー

節約大好きな自営業妻コミィです。夏休みが近づいてくると夏の旅行計画が本格化してきます。

家族の意見をまとめるのは大変ですが、子供たちも楽しみにしているので、少しでもお得になるようにリサーチに力が入ります。

わが家は楽天トラベルと利用しているので、楽天ポイントを効果的に貯められるように、予約するタイミングを探ってみました。

スポンサーサイト

楽天SPU スーパーポイントアップシステムとは?

楽天スーパーポイントアップシステム

楽天市場での買い物はポイントが貯まりやすくて有名です。私も「なんだかいっぱいポイントがもらえてる」と驚くことが多いです。

楽天ポイントが貯まりやすいのは「楽天SPU」のおかげ。「SPU」とは「スーパーポイントアッププログラム」の略したものになります。

各サービスを使うことによって、その月の楽天市場でのお買い物(初日から末日まで)がポイントUP対象になり、エントリー不要なのでもらい忘れがありません。

例えば私の場合は常にポイント5倍なんです。

私は楽天カードと楽天モバイルを使っているので、常にポイント5倍になっています。

この他に楽天市場のアプリを月1回以上、楽天トラベル、楽天ブックス、楽天ブランドアベニューの利用をすると、さらにポイントアップします。

楽天市場での買い物はパソコンでじっくり選らぶことが多いのですが、お気に入りに入れておけば、楽天アプリも手軽に使えそうです。

楽天ブックスは欲しい本がお気に入りにいくつも入っているから1000円以上購入するのは楽勝。

楽天ブランドアベニューはイオンなどショッピングモールに入っているようなブランドばかり。モールで目をつけておいて、家に帰ってきてから楽天ポイントで買うなんていうことも可能です(お店の方には申し訳ないのですが・苦笑)。

意識するとプラス3倍は狙えることが分かりました。

楽天カードや楽天市場の魅力についてはこちらにも詳しく書いています。

 楽天カード歴10年超え!ダイアモンド会員の子育て主婦的おすすめポイント

楽天トラベルでSPUする条件は?

楽天トラベル1倍

こうなると、夏の旅行代(宿泊代)は高額ですから、楽天トラベルの利用はポイントを貯めるには大きなチャンスです。

楽天トラベルと利用するとSPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント1倍が追加されます。楽天トラベルに関しては条件があるので注意が必要です。

楽天SPUする方法

まず、予約した月の分のお買い物がポイントUPの対象です。宿泊する日ではないので注意しないと!

それから、予約した月の2か月後末日までに利用終了する旅行が対象になります(例:4月の場合は6月末日までの旅行が対象になる)。わが家が8月に旅行を予定している場合には、6月以降の申し込みでないとだめというわけですね。

ポイントは旅行翌月15日頃に付与されるようです。ポイントは忘れたころにもらえると嬉しいのでこれは問題なし(笑)。

楽天トラベルでSPU分のポイント1倍を獲得するには、早すぎる予約はNGということですね。「7月に旅行する場合は5月以降、8月に旅行する場合には6月以降」と頭にインプットしておきます。

スポンサーサイト

夏の旅行はいつ頃予約する?

レンタルサイクル

一般的に宿泊先の予約ができるのは半年前からですよね。1カ月を切るとキャンセル料がかかってきます。

夏のお盆の時期に旅行しようとしたら、2月から予約を入れて準備しているかたも多そうです。私も独身時代は会社の休みに合わせていたので、お正月の海外旅行は夏前から計画を立てて旅行代理店に予約していました(笑)。

さて、わが家の問題です。

自転車操業の自営業でも年1回の1泊旅行ぐらいは何とかしたいというのが私の希望です。とはいっても、あまりにもどん底生活だったら、旅行はあきらめるのが賢明だと思っています(苦笑)。

わが家の個人的な事情ですが、年度末(3月)で仕事はひと段落してしまうことが多く、4月は閑散期なんです。ゴールデンウィーク明けにどれくらい動くかドキドキして待つことが多いので、5月末になると判断がつく感じかな。

自営業的に「旅行行っても大丈夫かな?」と判断ができるのは2~3か月前ぐらいになります。

次に、子供の行事への配慮も欠かせません。小学生になると夏休み中でも参加必須の行事が出てきます。登校日とプール検定日はできれば避けたいです。これは4月に年間行事予定表が出たときに確認できます。

自治体主体でやっているサマーキャンプなどは安いうえに得るものも大きいので、行けそうなものには応募することにしています。小学校高学年が対象のものが多いのですが、抽選になることが多く人気が高いんですよ。5~6月に応募するするものが多いです。

トータルで考えると6月以降になりますから、予約するのは旅行の1~2カ月前というタイミングになりそうです。

わが家の場合は、一人親方の自営業なので、仕事の調整さえつけば平日でも旅行に行けるメリットがあります。夏休み中でも平日のほうが予約が取りやすいですから、ギリギリまで待っても何とかなることが多いです。本当にピークの時に旅行を予定されている方はもっと余裕をもったほうがいいですね。

予約するなら楽天スーパーセール!

楽天スーパーセール

楽天のイベントは「お買い物マラソン」など月1回ペースでやっています。その中でも規模の大きい「楽天スーパーセール」は年3~4回のチャンスになります。

2017年は3月、6月、9月、12月に行われました。6月と12月はボーナス時期に合わせたタイミングですね。自営業なのでボーナスはありませんがセールは大歓迎です(笑)。

楽天SSになるとクーポンは出るし割引率も多くなるし、どうせ買い物するなら、ポイント獲得を意識すると効果的。

私の場合は楽天カードと楽天モバイルでいつでもポイント5倍です。さらに楽天アプリ・楽天トラベル・楽天ブックス・楽天ブランドアベニューの4つを使えば、合計ポイント9倍になります。

というわけで。

わが家は6月に夏の旅行の予約をします!

まとめ

まとめ

旅行代はわが家にとっては大きな出費です。一泊の宿泊代でも家族5人だと5万円くらいかかってしまいます。

こんな高価な買い物をすることはほとんどないので、効果的にポイントを貯められるようにしないともったいない!

貯めたポイントで1000~2000円の買い物をするのが私の楽しみなのです(笑)。

今年も楽しく旅行ができるといいな。いいタイミングでいいプランを予約できますように。

良いプランに出会えて節約できた旅行についてこちらに書いています。

 夏の家族旅行の総額は?ホテル代節約のカギは子供料金でした【2017年】

スポンサードサイト