お金がどんどん舞い込む開運財布術|佳山知未著【お財布の選び方ガイドブック】

お金がどんどん舞い込む開運財布術

お財布に関する本をお手頃価格で見つけました。表紙もかわいらしい感じで読みやすそうしたので、さっそくお取り寄せ。

今まで読んだ本と似た内容もあり、新鮮な内容もあり。初心者の方によさそうなササっと読める本でしたので紹介します。

スポンサーサイト

本の情報

お財布の選び方ガイドブック裏表紙

アマゾンで中古本を購入しました。本の価格は90円で送料250円だったので合計340円でした(2018円9月購入)。

定価は952円+税になりますが、アマゾンでは安い中古本の出品がたくさんありました。

株式会社宝島社から2013年2月に発売された本です。

著者の佳山知未(かやまともみ)さんは大手企業の役員秘書の経験があり、開運財布コンサルタントや恋愛結婚コンサルタントとして活躍されています。

アメーバに公式ブログがありました。

 佳山知未の開運ブログ

気になる目次をチラ見

第1章 入門編 開運財布ってどんなもの?
第2章 実践編 お金がどんどん舞い込む開運財布の育て方
第3章 ケースステディ編 お悩み&目的別にアドバイス!開運財布術
第4章 応用編 もっと金運がアップする!行動&習慣の法則

スポンサーサイト

感想

開運財布術の本

イラスト多めで文字も大きくサラッと読めます。女性向けです。

お財布関連の本は何冊も読んでいるので、独自の説というのではなく、一般論をまとめているという印象でした。

お財布の選び方から、金運の上げ方まで広く知ることができますが、1つ1つの情報の掘り下げ具合は浅いかも。

特に印象に残ったのは「タナボタ財布」の存在です。何色の財布を選んだらいいのかというところで紹介されているのですが、女性の運気を底上げしてくれる色があるのです。

恋愛、結婚、金運から仕事運まで全部に効いてしまう色なんですよ。

「一億円札」の折り方も紹介されていて、さっそく実践してしまいました(笑)。

まとめ

財布の本3冊

初心者用のガイドブックとしては十分な内容だと思います。

イロイロなお財布本を読んでいる私としては、説得力があってオリジナル性を感じるのは亀田さんの著書の方です。

 亀田潤一郎著『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』を読んだ感想

亀田さんの説の上に女性らしい観点を加えている本も多いので、亀田さんはお財布選びのパイオニア的な方のようです。

今回読んだ『お金がどんどん舞い込む開運財布術』は、楽天のブックオフにも取り扱いありました(2020年8月現在)

アマゾン  お金がどんどん舞い込む開運財布術

お財布の本はアマゾンの月980円の読み放題でもよく読んでいます。

スポンサードサイト
タイトルとURLをコピーしました