2021年の開運日はいつ?お財布の購入や買い替えのタイミングを検証

開運財布

新年を迎えると開運日をチェックするのが習慣になっています。特に年5~6回の「天赦日」は新しい手帳に記入しています。

お財布の買い替えの時には特に重視していますが、普段の生活の中でも開運日を意識するようになりました。

スポンサーサイト

お財布の購入にいい日は?

お財布の買替えにいい日はいくつかあります。大安は馴染み深いですね。

↓ 大安、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)、寅の日、巳の日、己巳の日(つちのとみ)、天赦日(てんしゃび・てんしゃにち)と6種類。

開運日

最近では宝くじ売り場で「一粒万倍日」ののぼり旗を見たりしまが、一粒万倍日は月に5~6回あります。

寅の日と巳の日は月2~3回ほどです。巳の日の中でも貴重なのが己巳の日。

開運日の中でも最も貴重なのは天赦日でしょう。年に5~6回しかありません。

2021年前半の開運日を調べました

まずは春財布を選ぶのにぴったりな1月と2月からチェック。

※ 開運日のカレンダーは開運財布の財布屋のサイトからお借りしています。

2021年3・4月開運日

新年早々、1月から天赦日があります。1月16日(土)は天赦日と一粒万倍日が重なった開運日です。

1月21日(木)は己巳の日になっています。

2月は寅の日2回、巳の日3回と定番が並ぶのみで、大きな開運日なしですね。

新生活が始まる3月と4月は開運日を意識したいことも多そうです。

2021年3・4月開運日

3月に2021年2回目の天赦日があります。3月31日(水)は天赦日、一粒万倍日、寅の日とトリプル。

3月22日(月)は己巳の日と大安のダブルです。

5月と6月。

5月は5月21日(木)に己巳の日があります。

6月はボーナスを見据えて大きな買い物を考える方も多いはず。

6月15日(火)は2021年3回目の天赦日。一粒万倍日とダブルです。

スポンサーサイト

2021年後半の開運日は?

2021年7・8月開運日

7月20日(火)に己巳の日。

8月28日(土)には今年4回目の天赦日。

9月・10月は秋財布の時期になりますね。

2021年9・10月開運日

9月18日(土)に己巳の日。

10月27日(水)は今年5回目の天赦日です。

11月、12月をチェック。

2021年11月・12月の開運日

11月12日(金)に今年6回目にしてラストの天赦日。11月17日(水)に己巳の日があります。

12月には大きな開運日はなしでした。決断するなら11月ですね。

まとめ

まとめ

私が一番重視している天赦日のおさらいです。

2021年の天赦日は計6回。

1月16日(土)
3月31日(水)
6月15日(火)
8月28日(土)
10月27日(水)
11月12日(金)

前半、後半に3回ずつ。今年はきれいに分散されています(たまに一カ月に2回ある年もあるので)。

お財布を買い替えるだけでなく、資格の勉強など、何か始めたいなという日に開運日を意識するのもいいですね。

私もやりたいなと思っていてもズルズルと実行できないことがあるので、手帳に開運日を書き写して、行動を起こせるように意識してみようと思っています。

スポンサードサイト
タイトルとURLをコピーしました